自分から一歩を踏み出せないならおまじないの力を借りよう

小学生のころ、おまじないをしていた人は多いと思います。好きな人と席が隣になれるおまじないや、連絡先が交換できるおまじないなど、いろいろなおまじないがありますよね。しかし、大人になってからも恋愛はつきもの。子どもじゃないのにおまじないなんてやっぱり恥ずかしい、と思っている人もいるかと思いますが、おまじないに手助けしてもらいたくなるような純粋な恋愛をしているってとても素敵なことなのです。おまじないは、やり方が間違っていたり、ネガティブな気持ちで行うと効果が現れません。おまじないについて知っておきたいことを紹介します。

手軽なおまじない

占い
no.1

携帯電話の待ち受け画面を恋愛運が上がる画像にするおまじない

ネットで恋愛に効くと噂の画像をダウンロードし、待ち受けにするというこの方法。これらの写真や画像には、不思議な力が込められているというのはよく聞く話です。携帯電話の待ち受けは、1日のうちでも見る回数が多いですよね。頻繁に見ることによって、画像に込められたエネルギーを受けやすくなり、効果が表れるといわれています。

no.2

呪文を使ったおまじない

呪文は、準備するものはいらず、あなたの真剣な気持ちと言葉のみです。呪文は、言霊の力を利用しているといわれています。言葉には、魂が宿ると昔から言い伝えられています。言霊の力を借り、あなたの願いの手助けをしてくれるのです。

no.3

携帯電話の電話帳やメール機能を使ったおまじない

最近は、携帯電話を使った現代的なおまじないが増えています。携帯電話は、恋愛の発展にも欠かせないツールとなってきました。相手の連絡先を知っていれば、携帯電話でいろいろなおまじないができるのでぜひ試してみてください。

おまじないの効果を高める方法

  • 不安な気持ちを持たず、信じる気持ちを強く持つ
  • 身の回りを清潔にする
  • 瞑想をして精神を整える

必見!恋愛のおまじないについて知っておきたいこと

パワーストーン

おまじないの起源

おまじないは、魔術や魔法と同じ類のものです。おまじないの歴史は古く、日本では、健康祈願や食糧の豊作祈願のために、奈良時代頃から行われていたといわれています。海外では、人々の生活の身近におまじないが行われていたといわれています。そんなおまじないは、恋愛成功を願うなどして自分や他人を幸せにするために使うようにしましょう。それが、正しい使い方です。

パワーストーン

信じることが大切

おまじないをするうえで一番重要なのは、信じることです。子どものころ、おまじないをして何度か叶った経験はありませんか。子どものころのように純粋な気持ちになり、おまじないを行いましょう。信じる気持ちが強ければ強いほど、効果も高まります。おまじないが信じられなくなってきたときは、ネットの口コミなどで成功者の体験談や口コミを参考にしてモチベーションを上げるといいでしょう。

広告募集中